左上半身はガタガタで骨粗鬆症予備軍になる

2022年08月12日

再発を認めず

2022年8月12日金曜日

先週受けた検査の結果を聞きに行きました。

タイトルどおり、結果は
『再発を認めず』
でした。

まだ術後半年だし、放射線治療もやりきったし、さすがに再発はまだないよねぇ…。
という希望的観測は、わたしの頭の中で大体8割ほどを占めていました。

でもあとの2割は、まさかの乳がんになった(9人に1人?)ことや、まさかのトリプルネガティブだった(乳がん患者の中での割合は10~20%と言われていますよね)ことを鑑みると
あり得なくもないよなぁ…。

と思っていました。

今日、病院の帰りには、また見える世界が変わってしまうのかも知れないな、とか。

これはネガティブ思考というよりは、現実的な感覚だと思います。

先輩がんサバイバーさんたちは、いつもこの不安を感じているんだろうな。

特に乳がんは、いつまでも再発の可能性があるがんで、何年経ったから安心、ではないのだと。

トリプルネガティブは、ちょっと違うようですが。


『もし再発したら?

薬は、抗がん剤しかありません。

でもね、抗がん剤を使うと、体に負担がかかるから。

そこをどうするか、というところ。

だからね、再発しないように、頑張って治療したんですよ。』

と、主治医先生。

『はーい…。』

診察は、いつものやり取りで終わりました。


次の検査は、来年2月。

その時まで、とりあえず

がんについて、深く考えない時間を大切にしようと思います。

毎回こうして、命のありがたさと、普通の日常への感謝を感じられるようになったのだから、わたしの人生は、まだまだ明るいよ、なんて、思います。

IMAG4636

にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
左上半身はガタガタで骨粗鬆症予備軍になる