がんサバイバーが言うと重くなる話また仕事をさがします

2022年09月19日

ブリーチヘアその後

(ブリーチとカラー)あれから約3週間。

しばらくは、自分のヘアスタイルに慣れなくて、鏡を見るたび『これで良かったのかなぁ』
と思ったりもしました。

そもそも、元がロングだったので、色というよりは、ベリーショートという未知だったスタイルに違和感があったのかも。

最近ようやく見慣れてきたのと、ちょっとずつ伸びてくる髪の毛を感じて、希望?が出てきたような気がします。

同じ乳がん患者同志でも、タイプが違ったら(治療法が違うので)脱毛しない人もいます。

手術で入院したとき、同室だったお二人の乳がん患者さんたちには、しっかりと黒い髪の毛があって…。

あ、そうか。

わたしとは違うのか~

と何だか寂しく感じたのです。

わたしのサブタイプは少数派だと最初に主治医に言われたのを思い出して、妙に納得したのでした。


いまはここまで伸びました。

IMAG4694



にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
がんサバイバーが言うと重くなる話また仕事をさがします