まだまだ立ち直れていなかった検査で久しぶりの通院

2022年09月30日

誰かが病に倒れると

身近な人はもちろん、テレビで見るような人でも、病に倒れたというニュースには心が締め付けられます。

まして原因が、がんであったりしたら、もう、本当に悲しく重苦しい気持ちになってしまいます。

ぜーんぜん知らない人なのに。
(有名人だからこちらは名前と顔は知っていても)

ファンだったわけじゃなくても

がんの告知を受けた
がん治療をしている

それだけでも、応援したくなります。

ちよっとした仲間意識のようなものでしょうか。

今日も訃報がありましたね。

落語家さん。

心からご冥福をお祈り致します。


コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
まだまだ立ち直れていなかった検査で久しぶりの通院