2022年10月

2022年10月30日

陰性でした

昨夜は38.5度まで熱が上がって、ヤバいかも?
感染したかも?
と思いました。

アセトアミノフェンを飲んでなんとか、朝には37.3度まで下がりました。

日曜日だから発熱外来に対応している病院は休みです。

県庁の相談ダイヤルに夫がかけて聞いてくれましたが、とにかく自分で検査してくれる病院やクリニックを見つけるしかない、何も出来ることはない、と言われたそうです。

何も出来ないならなぜ?
相談ダイヤルって
では何をしてくれるのかな?
便宜上、おかれているだけなの?

結局、近くの休日診療所(保健センター)で予約の上、抗原検査を受けることが出来ました。

結果は医師もビックリの『陰性』

それでも、100%ではないから油断しないで、と言われましたが、良かったです!

ほっとしました。

でも、このタイミングで、普通の風邪?で、熱を出すわたしっていったい…。

IMAG4786



2022年10月29日

発熱中

昨日の午後、コスモスを見に行きました。
(マスクしています)

紅葉を目前に、コスモスは最後の満開、のように見えました。

白やピンクの花がゆらゆら揺れて本当にきれいでした。


いい気分で帰宅した途端、喉に強烈な痛みが。

めっちゃイガイガします。

いつものようにヨード系のうがい薬でガラガラしましたが、何だかスッキリしません。

夕食は喉の痛みに影響されず、いつも通り食べられたので、あまり深く考えなかったのですが…。

時間がたつほど、なんだか寒気と喉の痛みがひどくなってきました。

夫に移さないように、すぐに1人で寝室にこもりました。

もしかしたら?

あれでしょうか?
あれに感染?

でも熱は36度台だったので、気にしすぎかも?

とりあえず、ネットで対処方法を検索し、市販の風邪薬を飲んで寝ました。

すると、明け方。

みるわ、みるわ、悪夢の数々。

金縛りに何度もあいました。

どっと疲れたものの、熱は平熱。

やっぱり、考え過ぎかもね。


ところが、風邪薬を飲んでも、いよいよ寒気がひどくなって、現在は37.8度です。

喉は相変わらず痛いです。
(唾液を飲み込むと痛い)

保健センターの休日診療所は、土曜日は開いておらず、日曜日の朝まで待つしかありません。
(緊急性はないと思うので)

久しぶりの発熱に、なんだかビックリです。
噂に違わずしんどい…。

がん治療中は神経質になっていたけど、最近ちょっと気が緩んでいたかも知れません。

手指消毒は欠かさないようにしているのですが、空気感染ならばあり得る話…。


とにかくもしも陽性だったら、対処を急がないと、ですね。

陰性かも知れないし、ホームページを見ると、とりあえず自宅療養を推奨なんですね。

4日ぐらい経っても症状が改善しなかったら、受診するようにと記載されています。

1人だったら、不安ですよね。

そりゃ受診に並ぶ気持ち、分かります。

病気って、やっぱり自分がなってみて初めて、その不安や恐怖を知るものなんですね。

IMAG4787




2022年10月27日

1年3ヶ月ぶりに自転車に乗る

治療前のわたしの愛車は、茶色の電動自転車でした。

通勤に最寄り駅まで。

買い物に、スポーツジム、役所。

電動自転車なら、もっと長い距離を乗る人もいると思いますが、わたしは大体片道3キロまでが最長でした。

便利でとても快適な乗り物です。

大雨の日を除けば。

そんなわたしの愛車でしたが、健康診断に行ったあの日を最後に、1年3ヶ月、乗らないままでした。

通院中はずっと夫が送迎してくれていました。

そして、治療が終わっても、すぐには乗れなかったのは、頭髪が原因、ウィッグです。

ウィッグは、そう簡単にズレたり、まして飛んでいくなんてことはないのです。
それは理解していたのですが、どうしても不安でした。

電動なので、結構スピードは出ますし。

帽子は留めていないとよく飛んでいきましたから…。

ウィッグを卒業して、暑さも落ち着いたので、ようやく、自転車に乗る気になりました。

あー
わたし、あの頃は元気だったなぁ。

1年でこんなに変わるんだなぁ。

しみじみ…。

でもまぁ

また乗れる日がきてよかった。

またひとつ、元に戻った。

体力は落ちたけれど、自転車に乗れない間に、車にまた乗れるようになったし、マイナスだけじゃない。

きっときっと

少しずつ、足し算が出来てるんだよなぁ、と感じています。

にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村
IMAG4631




2022年10月24日

ただ長生きしたいわけじゃなく

友人たちは、健康に気をつけてウォーキングをしたり、食事内容を見直したり、もう還暦付近にいる世代としては当然のように、いろいろ心がけているようです。

それって、健康で長生きしたいから。
1日でも長く、自分の足で歩き、美味しいものを食べて楽しく平和に生きていたいから。

年金も、少しでも多く受け取りたい。
だから出来るだけ繰り下げるらしい。(遅く受け取る)
悠々自適、孫の成長を見届け、旅行を楽しんだり、充実した老後を過ごしたいから。

もっと言えば、

そうなりたい、そうなる。

と信じて疑わないから。

人生は何が起きるかわからないよ、と思ってはいても、自分や夫が大病をするなんて思ってもいないから。

わたしはもう、そんな彼女たちとは感覚がズレてしまっている。

ちょっとそれが寂しいな、と感じる。

あんなに運動もしていたし食事も気をつけていたのに、がんになったしなぁ。

年金だって、繰り上げで出来るだけ早く受け取ろうと思っている。

もちろん、投げやりに生きているわけではありません。

1日1日がいとおしく、大切な時間だと感じています。

でも、友人たちのように、将来を楽観視は出来ていない。

妙に現実的な自分がいます。

それでも将来は明るいと信じて、その努力を怠らないようにして生きることが、わたしをずっと支えてくれた夫に対して出来ることだ、とは思っています。

IMAG4751




にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村

2022年10月22日

思うようにならない体

なかなか元どおりにならないわたしの体です。

抗がん剤のせいかも知れないけど、その治療期間中、運動と言えるような運動をしていなかったからだと思っています。

テレビ体操とウォーキング程度でしたから。

きっと筋肉量も減っている。

骨粗鬆症予備軍と言われるぐらいですもん。

がっかりです。

じゃあ、コツコツ運動を再開したら!
と思ってはいますが、しんどいんですよ~

すぐ疲れるし、頭が痛くなってロキソニンを服用する始末。

食べ過ぎたら胃もたれするし、お年寄りみたい。

わたしの体、老化したのでは!?

今はとても、ズンバ(ダンスのことです)なんて出来そうもありません。

脳の方はなんとか、パソコンの勉強をすることで、老化を阻止した?と思っているのですが、体の方は、悲しいことにまだまだダメです。

重いです。


IMAG4755


にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村