2022年11月

2022年11月28日

女性特有がん経験者専用がん保険を契約

先日、この保険を契約しました。

去年の治療中に販売が開始されてからずっと検討していた、『がん手術後6ヵ月経過していれば』加入出来る保険です。

死亡保険金は無し、もしくは100万円から300万円で選べますが、診断一時金は一律80万円、という内容です。

保険料は、年齢とがんのステージによって変わります。
わたしは年齢が高い(58歳)ので保険料も安くはないです。(死亡保険金無しで月額約3600円ほど)

とりあえず、一時金があるよ、という『安心感』を得ようかと。

再発なんかしない方が良い、つまり役に立たない方がいい。
掛け捨てだし、もったいない?
とも思い迷いました。

それでも契約したのは、
わたしが乳がんに罹患したとき、所謂『がん保険』に入っておらず後悔したからです。

保険切り換えの時期と、甲状腺腫瘍の診断の時期とが重なってしまい、がん保険には加入出来ず、不安を感じていた矢先、乳がんの告知を受けてしまいました。

がんになってしまったショックやら不安やらに加えて、お金の心配にも同時に襲われたのが、とってもしんどかったです。
(がん保険のCMみたい)

実際は、加入していた医療保険で入院に関しては充分カバーされたし、限度額適用認定証を使うことで、(4ヶ月めからは多数該当で更に限度額が下がりました)
なんとか乗り切ることは出来たのです。

でも、がん治療中は、食事も気を付けないといけないし、仕事も行けなかったし(わたしの場合)
予想外のお金がかかりました。

再発は絶対に勘弁して欲しいけれど…。

保険のことを考えると、再発とか治療とか余命とか、あんまり良くないことを想像してしまうので、モヤモヤしてちょっと辛いことでした。

でも契約が決定した今は、スッキリした気分です。


IMAG4836


にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村