はじめに

2021年10月14日

2.わたしのこと

 わたし、1964年生まれ、現在57歳です。

子供たちは家を出ていますので、夫と、二羽のおかめインコと暮らしています。

(ことりすと、とサイトに名前をつけたのは、小鳥好きだからです。)

このインコたちは、これからも度々登場することになりますが、
なかなかお世話も大変なのです。

それでも、まさに家族同然の存在です。

わたしは、パートで仕事をしながら、週に3、4回の頻度でスポーツジムに通う、同世代の中ではちょっと元気な方だったかもしれません。

健康には気をつけていましたし、お酒は梅酒をグラス一杯飲む程度、喫煙はしません。

食べ物は国産にするとか、糖質は摂りすぎないようにしていて、BMIは20程度でした。

そんなわたしが
今年(2021年)8月に
乳がんの告知を受けました。





kotorist_ at 06:42|PermalinkComments(0)

2021年10月13日

1.キャンサージャーニー

 がんの闘病は、英訳するとcancer journey と言うらしい。
journey とは旅路、旅程、旅の行程のこと。

そんな美しい叙情的な言葉で表現されるものなのですね。

がんという厄介な病を抱えて生きていくことを、それを、ジャーニーと言うのなら、わたしはこの旅路を、明るく前向きに進んでいこうと決めました。

だって、悲観して泣き叫んでも、何も好転するわけではないから。

大抵の人にとって、長く険しい旅路。

治療が終わったとしても、再発や後遺症等を恐れながら、やはり、一生涯に近い旅路になるのだと思います。

そして、この突然訪れた、非日常な出来事を、コツコツ記録出来ればいいと思っています。


IMAG3835






にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村

kotorist_ at 22:57|PermalinkComments(0)